doitsumura-offrepo

E32ワンメイク第2弾
★東京・ドイツ村ツーリングレポート★

2004/2/21

E32昼オフ

首都高速 辰巳第一PA集合

E32・ワンメイクツーリング第2弾!
晴れ渡る空!2月だというのに寒くなく暑くもない
時折、心地よい風が通り過ぎて行く。
これぞまさしく絶好のツーリング日和!
E32ワンメイク(一種類だけって事)のツーリングオフ、その全貌はいかに!




さ〜集合場所に到着です。みんな来てるかなぁ〜


詳細レポート開始!
その前にBMW E32についてちょっと一言解説
(E32メンバーは読み飛ばして!(爆))

−−−お節介開始!−−

新車価格は軽く1000万円を超えるBMW7シリーズE32
参加車輌も3500〜5000ccという強力なエンジンを搭載し
車輌重量は2000kgにも手が届きそうな巨大なボディー(そんなに重くないが(;^_^A)を
いとも簡単に200km/hオーバーの世界へと導く動力性能をもっている。
(何故知っているんだろ〜(笑))←それはおいといて・・・(;^_^A

もちろん現行車輌などではない上、
新車価格のせいか、市場では絶対的な数が少なく、
オーナーになるのもいろいろな意味で並大抵の事ではない

更にオーナーも知らないような装備満載の車輌であるゆえか、
所有年数を重ねる度それなりの維持費も必要となってくる。
750は税金だけで年9万円を超える・・う〜〜これは痛い
おまけに、車検となると90万くらい要求されてしまう事もある。
(もっとも、それはいくらなんでも取りすぎだよ!Dらちゃん!)
家族の承諾を得るという意味でも大変だ(笑)
それでもE32を愛して止まないオーナー達(私も含めて(^^ヾ)
その車のワンメイクという過酷な参加条件の中
今回のチャンスをものにしたのは7名5台の有志達!感謝だ!

−−お節介終了!−−−

それにしても、前置きがながい!(爆)

今回の参加は5台7名!
では、今回参加のメンバー車輌の紹介に入ろう!(^^ヾ




マッチャン 735




SiMAさん 735




まつ@さん 750



ぱわー 735







あと1台参加の予定だが、都合によりドイツ村現地で待ち合わせとなった。
それまではこの4台での行動となる。

上記はただそれだけがいいたかったはずなのだが、やはり車にみとれてしまう(笑)
1台だけをみていても惚れ惚れしてしまうが
更に台数が集まると見ているだけで幸せな気分になる。
自己満足も甚だしいのはわかっているが、E32ファンの私にとってはたまらない光景だ!(笑)
写真もついつい多めに出してしまった(爆)




出発前の記念撮影
今回はこのメンツで出発、メンバーは左から・・・・・プライバシー保護の為省略!(爆)
あとは目的地のドイツ村で
オフ初参加の カズくんご一行様(735iL)と合流だ!

みんなの車をチェックしていたら、なんだか腹が減ってきた。
さ〜出発しよ〜!



先頭はナビ付きのマッチャンにお願いし、私は最後尾からの出発
今日のこの日の為にありとあらゆる情報を入手!(謎)
7Oさん提供の無料団体入場券も既にゲット!(7Oさんありがとう〜〜)
予め綿密なスケジュールを組んでいる・・・・さすがだ!(自画自賛!)

でも、もう既に30分遅れている(爆)
こんな調子で全行程を無事に終える事ができるのだろ〜か?
・・・・・・
しかぁ〜し!誇りある7er軍団がそんな事をいちいち心配するはずがない!
それは
今朝あまりに早く起きたので朝飯もろくに食べていない超腹減った〜〜状態
とにかく食事の事しか頭にないのだ!(笑)
さ〜目指すは京葉道幕張PAのレストラン!
7erの熱い走りがさらに熱くなる一瞬だ!(爆)




しかぁ〜し!どんな時でも冷静な7er(謎)
たとえ高速道路でも余裕ある走りで安全運転(・・・という事にしておく!)(笑)
制限速度よ〜し!燃料まだある←前もって満タンにして来いよ(自爆)
それよりも何よりも・・・・水温よ〜〜〜〜〜し!!!!!

ん?なぜそんな事考えるのかって?

じつは・・・・秘密です(爆)・・・じゃなくって・・・
オフ前前日に私の車のマフラーをスポーツマフラーに交換v(=媽=)
パワーアップ(した気分(;^_^A)を堪能していた数時間後
(関係あるの?・・・いいえ(;^_^A)

メーターパネルのインジケーターが「ポーン!」・・・・ん?
また外気温3度のご報告か?ご苦労様なこったぁ〜
んっ?ちがうじゃん!「CoolantTemp」???
水温計は?レッド直前!・・・・・(0?ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-
なんじゃこりゃ〜〜〜オーバーヒートだぁ〜!・・・冬なのに〜(T_T)

ボンネットをあけ、エンジンを点検。確かに熱い。
命からがらコンビニでエンジンに「六甲のおいしい水!」をあげるはめに(涙)
別に水漏れではないが、早く冷却する為には仕方がない。
「オーナーだっていつもは水道水だぞ!」 ← って、そういう問題ではない(笑)
車からは緑色のジュースを要求されていたが高級水(謎)で我慢してもらう(;^_^A

即工場へ入庫。他の仕事そっちのけで死にものぐるい(謎)で修理にとりかかる(;^_^A
結局はサーモの固着と判明し即交換。
「ツーリング中に発生しなくて良かった!」という結果に
ぎりぎりのところでまさに熱い戦いをしてきたばかりなのだ(笑)
(いくらJAFや保険のロードサービスがあるからって、故障はいただけない)





首都高を通って京葉道路を走る




まもなく幕張PAに到着




幕張PAに並んで止めて・・・・どころではない
まずは腹ごしらえ(笑)

食事の写真など取りたくなるような場所でもないが、撮れるはずもなく
レストランのおばちゃんが早く食事を出してくれる事を祈るばかり(笑)
しかし何故か手際が悪い。
注文には
「あら〜かりかり何とか・・・・・だったのね。ふわふわ何とか・・・にしてしまったわ」
「いやだぁ〜その上(トッピングの具である)を取り替えちゃってよ!オホホ・・・」
私の注文に至っては
「あ〜ら、そんな注文もあったの?・・・」ヾ(・・; )ォィォィ
結局一番遅れたのは私の食事であった(爆)
しかぁ〜し!
そうとは知らないメンバーおいしそうにひたすら食べている(笑)
そんなことより、私もひたすら食べ始める。
マッチャンには激写されていたようだが(笑)
食べ終わる頃、思い出して言ってみた。
「あっ!それ具間違えてたみたいだよ!ちゃんと戻してたけど!」
ど〜りで麺がのびているはずである(笑)
その後も会話はつづく・・・・

またまたくつろいでしまったが、よく考えると出発時点から遅れ気味。
現地で落ち合うはずのカズくんとの待ち合わせ時間も刻々とせまる!
さ〜目的地へ出発だ!




京葉道路木更津方面へひた走るE32軍団
途中大きな渋滞もなく快適そのもの!
天気も最高でこの上ないドライブ日和を満喫!

途中、左車線でとろとろ走っていたトラック軍団をパス!しよ〜としたその瞬間!
(謎)のスポーツカーが我々の列とは知らずに(謎)
しかも、ついさっきまで遙か後方に見えていたその車が
私の前に挑戦的な態度で割り込んでくる・・・ん?
なんだこいつ?!
トラックをパスするためか無理矢理割り込んできたその車は、
更にその先へ・・・左車線からアクセルオン!
勢いよくぶっ飛ばして出たその瞬間!・・・なぜかブレーキ!?ヾ(・・; )ォィォィどうした?
我々が相手にしない事に気づいたんでしょ〜か?(笑)
その後、我々の車列のそばを行ったり来たり?・・・ジロジロみんなよ!(笑)
姉崎袖ヶ浦出口までず〜っと一緒の走行となりました(^^ヾ




さて、ドイツ村へ最寄りの出口・姉崎袖ヶ浦ランプ

それにしても、まだいるじゃん!あの車!
最初はあんなに威勢よかったのにねぇ〜(笑)




ここが最寄りの出口・・・料金はいくら?・・・なんだろ〜ねぇ〜?
ETCだと料金いくら?・・・・・って気持ちにならないヾ(・・; )ォィォィ
お役人の思うツボにどっぷりとはまっている(;^_^A

ETCって、最初は
「なんで料金を払う為に機器を買わなくちゃならないんだ?!」
「ふざけるな!!誰がこんなもの買ってやるもんかぁ〜!」
といっていた時がなつかし〜(爆)

いまでは、ETCカードを忘れると、わざわざ家までとりに帰るありさまである。
やはり、便利なものは便利だ!(爆)

もっとも今では、飲み代1回程度で買えるようになってるから
文句を言う人よりもすぐ買っちゃう人が多くなってきたので話題性に乏しい

しかし、私にとっては別問題!ちょうどこの時ETCの購入に
先着で15万名!に公的機関から5000円の助成金がもらえるという
お役人キャンペーンの真っ最中!
私の企業グループへの割り当ては約1.8万人+α!
お役人の予定は1カ月かかる見込み?・・・現実は1週間もつか?もたないか?ってな感じ
(注文減らす為に値上げすると、便乗値上げだ!って言われそ〜だし・・・ど〜しよ〜的な状態)
おかげで私は、この日既に小売り業者からの申込をさばく為、
3日間連続徹夜状態なのであった(;^_^A
あ〜しんど〜(-_\)





話を戻して・・・一般道を走行する事10分程度・・・・




ドイツ村の誘導看板が右手に見えてきます
廻りはな〜んにもありません。のんびりできそうです。




まもなくドイツ村に到着!かろうじてゲートが見えますが・・・・何か有るんでしょうか?(笑)
とにかく、お疲れさま〜〜!
ここまで先頭のマッチャン、ご苦労さま〜m(_ _)m

おっと、そういえば今何時?・・・お〜〜スケジュール通り!ピッタリじゃん!
さすがぁ〜〜途中何も考えてなかったのにねぇ〜(笑)




と、その時! カズくん 到着!
はじめまして〜〜v(=媽=)
話した事あるのに、なんか、変ですね(笑)




カズくん号を拝見!
いろいろと珍しい装備が付いてます

ホィールはPCD変換器で国産用19インチを装着!ドレスアップの幅が広がります
違う雰囲気もなかなかいいですねぇ〜




ゲートの前で撮影会開始!・・・中に入る前に記念撮影!




ゲートをくぐると、中はとてつもなく広く、場内は車での移動が普通となっている。
広すぎてどこに行けばいいのか・・・・
とりあえず車がいない所をみはからって停車!
車の後ろには大きな丘があって、そこから子供達がグラススキー?をやって遊んでいる。
たこあげなんかもやっている。いい雰囲気。




しかぁ〜し!我々には興味がない!やはり車のチェック&比較の開始!(笑)




そのとき、カズくんのエンジンがみんなと違う音をだしている?
と本人から訴えが・・・・




そんな話をきいてだまってはいられないE32軍団。
まつ@さんも原因究明にのりだす!
さすがはE32整備担当(謎)のまつ@さんである。





しかぁ〜し!更にそれを上回る(謎)ような器具を持ち出してきたマッチャン!
本人も受けを狙っていると思われるが、私も笑い転げてしまった(爆)




でもちゃ〜んと問題の箇所を発見!・・・
Drマッチャン「患者さん、ここですよ!(笑)」
患者さんのオーナー「なるほどぉ〜、ここの脈がおかしいんですかぁ〜〜(笑)」
主治医:「ま、後で調整でもしてみてください(^^ヾ」

それにしても、マジで笑える光景だ!(爆)




こうして、「E32ヨットクラブ(笑)」の入念なチェックは続く(爆)
アトラクションどころではない!(笑)

おっと、そういえば、ここって予定ではもともと2時間しか取ってないのに
またしても、既に30分遅れている(笑)

折角来たんだから、当初予定の場内撮影会を続行しましょ〜




という事で、次はパターゴルフ場前に到着!
パットパットゴルフといったほうがわかりやすいが、その規模はハンバじゃない!
この光景でおわかりだろ〜か?1日でまわる自信がない程だ!
時間があればパターゴルフ!なんて事言ってたけど、あるわけない!ほど広い!
もっとも、車に夢中なので、何時間あってもやらないとおもうが(爆)




ってな事で、ここでも撮影会を開始!
ほんと、え〜かんじやわぁ〜(自己満足(爆))




後ろからみた感じもGood!




今度は場内唯一?の目立つアトラクション!観覧車を背景に!
とてつもなく広いので、こんな写真も簡単に撮れます




後ろからみた感じ




観覧車がもっと近くで真っ正面に見える所に来て見よ〜ってな事で到着
ドイツとは関係なかったか?(笑)でもいい感じです。




これも後ろからみた感じ。前の建物は何かのアトラクションの裏側?




おっと、そろそろ出発しないと、海ほたるの名物の夕陽の時刻に間に合わない!
予定では1時間かかる?・・ぎりぎりだぁ〜急げぇ〜

こうして、その他のアトラクションなど見向きもせずに退場するE32軍団なのであった(笑)
結局ここでつかったお金は0円。ドイツ村の関係者みなさん。ごめんなさいm(_ _)m
次からはジュースくらいは買いますので許してください(爆)




ドイツ村周辺は本当に何もありませんが、のどかでいい感じです。
たまにはこんな所を走るのもいいですねぇ〜なんとなく疲れがとれた気になります。




さて、アクアラインの木更津側入口が見えてきました。
ここを右折ですぐアクアラインです。ワクワク・・・。
(実は、一度も通った事ないんで・・・(^^ヾ)




じゃじゃ〜ん!ついに・・・とおもったら、まだ連絡通路でしょうか?(笑)
あせらないあせらない(^^ヾ




すぐに料金所が見えてきました




みんながでて来るまで待機!




カズくん到着




まつ@さんも出てきました!




さぁ〜水路線!・・・もとい!・・・アクアラインへ突入開始です!
左右見渡す限りの海の上を車でのドライブ!
きっと気持ちいいでしょ〜ねぇ〜(^^ヾ




ここ先からは壁も低くなり、もうすぐ景色がみえそうです!
ど〜だぁ〜〜〜!どうなんだぁ〜〜(笑)




海と車が大好きな私にとって、あまりに気持ち良すぎて、
何も言うことありませんv(=媽=)


しばらく景色をだしておきますので勝手に楽しんでください(爆)m(_ _)m









海の長旅を満喫していると、目の前に船が見えてきました。
あれが、海ほたるPAなんだぁ〜・・・へぇ〜〜
(まったく、おのぼりさんである(笑))




パーキングに向かうところ・・曲がるとスグに・・・・




もちろん駐車場に入ります。かなり広いのに満車状態!
でもなんとか駐車スペースを確保(^^ヾ
絵にならないので写真掲載なし(笑)
車から降りて、とにかく、屋上?へ上がってみましょ〜




きれい〜〜快適ぃ〜きもちいい!の3K!<意味が違うってば(笑)!
この風景って、なんて表現したらいいの?
船の上にしては揺れないし・・・埠頭?岬?ちがうなぁ〜・・・あ〜海ほたるだ!(爆)
まずは、東京方面を見た感じ




こちらは木更津方面を見た感じ。いま通ってきた道が見えてます。
ん?もしかして船の上?ってな感じがしました。
あきらかに意図的な巨大な船の雰囲気が漂います。




ここで記念撮影!
夕陽に照らされて、みんな琥珀色の海の男になってます(笑)
いまが本当に景色がきれいな時間です
船のカジまでついてます(やっぱり船じゃん!)




さてさて、今回のメインの次のイベント!(笑)
海ほたる夕陽コンテストへの応募用写真を撮りましょ〜
みんなカメラを用意して、日が沈むのを待ちます。
風が冷たくて・・・・さむいぞぉ〜〜(;^_^A
でもがんばります!




ってことで、私の撮った写真
こんなの誰でも撮れるじゃん!
でも、応募者全員が「海ほたる内」に展示されるっていうから、
一応応募してみるかなぁ〜超暇だったら(笑)
でも、みんなはちゃんと応募してくださいね。優勝賞金は5万円!(の旅行券です)
E32オフの為にがんばって!
私がゲットしたら・・・・自分で使いますが(爆爆) 
↑↑↑その前に応募するかどうかが問題です(笑)




どうせ応募するならこっちの方がいいなぁ〜個人的には
これで入賞したらやっぱE32海ほたるセカンドツアー用に確保ですね。
写ってる人たちが格好いいからあり得るかも?(爆)
逆光撮影でよかった〜(核爆)
(そういえば、一人足りないですね・・・助手席でお疲れだったよ〜でm(_ _)m)




さぁ〜日の入り直前です。海ほたるの特徴・・・青いほたるが出現?
幻想的なランプもところどころ点灯し始めました
ほんと、いい雰囲気です(どんな?(笑))
双眼鏡も備わっていますが、使う気にもなりませんね。



さ〜て、男同士!、飯でも食いにいきましょ〜(爆)




夜の海ほたる(木更津側)ネオンがきれいですねぇ〜
東京側はどうなってるんでしょ?






わぉ〜幻想的な夜の「海ほたる」
みんなレストランから出てきて、最初にこの風景を見たとたん
「わぁ〜きれい〜!」って大声?出して叫んでました!

写真は「ぶれちゃってる!」のが、
とぉ〜〜〜〜〜〜〜っても残念!( i_i)\(^_^) よしよし

ところで、みんなっ!ってだれ?・・・私も含めた居残り組ですね(^^ヾ
一応、E32オフは夕陽の集合写真撮影後に中締め?終了
その際、特に忙しい2組4名のe32er(ご一行様)がご帰宅されました
お疲れさまでした〜(^^ヾ参加ありがとうございましたm(_ _)m

それにしてんも
夜もふけてくるとさすがに寒かったんですよねぇ〜
(と、写真がぶれたいいわけ?(;^_^A)
だれか、きれいに撮ってませんかぁ〜?
(いったい何時までそこにいたんだ?(笑))




居残り組って・・・これでわかりますよね?(笑)
ちなみに一番奥は750です(補足説明(笑))

ここでも更に話はつきず、結局11時30分頃?まで打ち合わせ(何の?)やってました(笑)
まつ@さん SiMAさんありがと〜〜(爆)




さ〜明日になる前にここをでましょ〜〜

いつかまたみんなで来る機会がありますよ〜に!



<編集後記>

それにしても、今回は予想以上に楽しかったですねぇ〜
ドイツ村にはな〜んにもない!って聞いていたので
そんな所に行って何するの?・・・な〜んて机上では考えてしまいましたが、
やはり考えるのとやるのとでは大違い!
実に楽しいオフになりました。

海ほたるもやっぱ行ってみなくちゃ本当の良さなんてわからないと思いますが
(もちろん「海ほたる」そのものがよかったのではないと思いますが・・・・)
その感動をすこしでも・・・という事であえて「ぶれた写真」も掲載しました(^^ヾ

「ドイツ村」も「東京湾アクアライン・海ほたる」も良いところなので
今後もより多くのE32erと楽しさ分かち合えますよう
これからもみなさんのご協力と積極的な参加をよろしくお願いしますm(_ _)m

<今回の参加メンバー>
マッチャン(ご一行様)、SiMAさん、まつ@さん、カズくん(ご一行様) そしてぱわー。

みなさんお疲れさまでした。参加ありがとうございましたm(_ _)m

またいつか、E32軍団、その他、機会を作って
昼オフやりましょ〜ねぇ〜
その時まで・・・・SeeYou(^o^)/~~



本HPに関するご意見・ご感想・ご忠告などは管理人「ぱわー」迄
power@e32station.com

トップへ戻る
www.e32station.com/e32forum/